今までは「やりたい事」と「仕事」は別だと諦めてきた私。
クリエイターとしての活動が諦められず、2015.4月末に8年半働いた東京の職場を退職し、それを機にアクセサリーの製作活動を始めました。

​​

アクセサリー制作を始めてから人への色の映り方に特化した色彩の知識に興味を持ったことで、パーソナルカラーという資格を学び、これまで積んできた経験や知識、色彩の楽しさや奥深さを作品作りにいかせるようになりました。

​​

その後、私の地元である秋田県横手市に帰省することになりますが、たくさんの方のご協力もありハンドメイド活動を続けることができています。
その中で、自分の故郷には魅力的なものがたくさんあることを改めて知り、これらをもっと県内外の人たちに知ってもらう、そんなお手伝いが自分の活動の中でできないかと考えるようになりました。

そして地元にしかない素材を織り交ぜた商品づくりをし始め、今ではネットや県内外のイベントへの出店販売し、秋田県横手市のことを私の商品を通して知っていただくきっかけとなればと活動をさせていただいています。

「色彩」の知識と「秋田県横手市産」の素材を織り交ぜ、あなたの「日常を一歩だけランクアップさせて輝せることができたら」という想いからできた作品たちを、お手に取り​気にいっていただけたらうれしいです。​
 

~profile​~